ラミネートベニア(歯並びをよくする)

Laminate Veneer

短期間で歯並びをきれいに

ラミネートベニアによる治療は、歯列矯正ほど時間をかけず、2~3回の通院で歯並びをきれいにできるというメリットが あります。もともとの歯に虫歯や、ホワイトニングでは白くしきれない薬による重度の着色があったり、前歯のかたちが悪かったりする方にとっては、歯並びを 整えるだけではなく、白く美しい歯を得られる一石二鳥の治療法でもあります。

ラミネートベニア・セラミッククラウンによる治療例

ラミネートベニアによる歯並びの治療

0.5ミリ程度歯を削る
ラミネートベニア
ラミネート治療後

ラミネートベニアは、歯の表面を0.5ミリ程度削り、その上に薄いセラミックを、つけ爪のように貼りつけてしまう方法です。ラミネートベニアは、ホワイトニングでは白くしきれない歯を白くできるだけではなく、歯並びや、欠けた歯、歯の隙間、歯の表面のデコボコを整えることもできます。ラミネートベニアは薄くしか削らないので、神経への刺激が少なく、通常麻酔も必要ありません。

ラミネートベニアの詳細

治療時間は? 1回6本 約2時間
通院は何回? 2~4回程度
費用は? 1本あたり 120,000円

前歯以外の歯や、たくさん削る必要がある場合は、セラミッククラウンを用いて、同様の歯並びを整える治療が可能です。

セラミッククラウン

無料カウンセリングはこちらまでどうぞ。TEL 03-3585-8519

ご相談フォームはこちら