審美歯科体験談

Experience story

体験談 審美治療を14年前に行って。 (神奈川県在住 Y.M.さん)

治療前
治療直後
治療後7年
治療後14年(13年目に1本だけ治療)
治療後14年 きれいな笑顔が保たれている

私が初めてフォーラムデンタルクリニックを訪れたのは大学生の頃でした。就職活動を前に自分の歯並びや歯の色が気になり、自分の笑顔に自信がもてないということがきっかけです。

そして坪田先生に治療をしていただいてから14年…。とても長い年月が経ちました。
これまで治療後の大きなトラブルもなく、自分の笑顔に自信をもって過ごすことができたのは、何より坪田先生の質の高い確かな治療のおかげです。
「坪田先生に治療をしていただき本当に良かった」という思いは14年経った今でも変わることはありません。
私は現在、医療機関での受付業務に携わっています。
結婚を機に退職をし、その後出産も経験し仕事からは離れていました。
しかし、もう一度社会にでて仕事がしてみたいと挑戦したのがこの仕事です。
受付業務は人と接する仕事ですが、とてもやりがいがあり今ではこの仕事がとても好きです。
もし大学生の頃に坪田先生の治療を受けることなく、自分の笑顔に自信をもてないままだとしたら人と接する仕事など関心がもてなかったかもしれません。
今では患者さんを笑顔でお迎えし自信をもって応対しています。
このように治療後をふり返ってみるとフォーラムデンタルクリニック、そして坪田先生に出会えたことはとても幸せなことだと思います。
他院を受診し、あまりに不良な治療を経験したこともあり、審美治療には歯科医師の治療経験や専門的な知識、そして技術がいかに重要かということを痛感しました。
坪田先生は多くの治療経験とすばらしい技術でどんな時も最善を尽くしてくださる心から信頼できる先生です。坪田先生の熱心な治療にはただ感謝をするばかりです。
またフォーラムデンタルクリニックのゆったりと落ち着いた雰囲気の素敵な診療室で受ける治療はとても贅沢で幸せな時間です。
世の中に歯科医院はたくさんあり、最近では審美歯科という看板を掲げるところもたくさんあります。しかし、フォーラムデンタルクリニックは他を探し求めても二度と出会うことのない歯科医院です。
「きれいな歯」はどんな高価なものよりも価値があり、心を豊かにしてくれるものだと思います。
坪田先生にきれいにしていただいた歯をこれからも大切にし、良い状態を長く保つことができるよう努力していきます。 そしてこれから先も笑顔に自信をもって過ごして行きたいと思っています。

体験談 坪田式セラミック治療(BTAテクニック)を体験して。

私は、昔から笑うと歯茎が見えてしまうことがとてもコンプレックスでした。その為いつも思い切り笑うことが出来ず、笑ったとしても口を開けないように気を使っていました。

写真を撮られる時も、「口を開けて笑ってください」と言われることが多いですが、私はいつも「いやです」と断っていました。

この歯や歯茎が治せたらいいのに・・・ずっと願い続けていたことです。

歯が小さいことや、内向きに生えていること、歯茎が長いなどということは、矯正治療では治せないと思っていましたし、もし治せるとしても大がかりな手術が必要かなと思っていました。

ところが最近、私のように笑うと歯茎がすごく見えてしまうことを「ガミースマイル」というのだと初めて知り、さらにネットで検索してみると歯茎の手術をしている歯医者があることも知りました。

歯茎を手術する歯科医はまだまだ少ないようですが、その中でも私が赤坂フォーラムデンタルクリニックを選んだ理由は、まず院長先生が信頼出来ると感じたからで、次に技術が進んでいると感じたからです。

技術が進んでいることは治療が進むにつれてよく分かりました。まず、麻酔が痛くありません。

歯茎を削る手術も、縫って治療するところが多い中で、ここは電気メスです。治療回数も思っていたより少なかったです。歯の形や色も納得がいくまでカウンセリングして頂きました。

仕上がった歯を見ると、本当に信じられない気持ちがします。ここまで形を整えることが出来るのかと。
おかげさまで、今では思い切り口を開けて笑うことが出来ます。笑っても歯茎が見えなくなりました。そのせいか気持ちも明るくなりましたし、笑顔が増えたと家族からも言われます。
昔からのコンプレックスがなくなり、この歯でこれからの人生を歩むことが出来ることは幸せだと感じています。大げさではなく、本当に人生が変わりました。

先生にはいくら感謝してもしきれないくらいです。本当にありがとうございました。

院長 坪田のコメント

ガミースマイルや歯肉のラインが不正で悩んでいる方には、私の開発したBTAテクニックは、たいへん有効です。 この治療法は、電気メスで歯肉切除を行なった後に、セラミックのクラウンやラミネートべニアを使用し歯並びと歯肉ラインを整えることができます。

この患者さんの場合には、前歯4本にBTAテクニックを用いたラミネートべニアによる治療を行い、更にその後ろの歯にもラミネートべニアやオールセ ラミッ ククラウンによる治療を行い歯肉のラインと歯並びを整えました。 治療後の笑顔は、治療前と比較して歯並び、歯肉とも整い格段にきれいに見えます。患者さんが幸せそうに思い切り笑っているお顔を拝見し、審美歯科医として の手ごたえを感じることができ、私に治療させて頂いたことを感謝しています。

体験談 もっと早く坪田先生に出会っていれば…!

東京都在住 M.Y.さん(ピアノ講師)

ドクター坪田のスーパーテクニックで、たった3回の通院で治療が終わりました。

審美歯科治療を受けられたきっかけは?

身近な美に意識の高い人、セレブリティと呼ばれるような人ほど、歯に対する意識も高いと感じていました。それに、日々、ダイエットに励んで も、努力のワリには結果が出ない(笑)。てっとり早くきれいになりたい。そして、自分に自信をもちたいと、審美歯科治療を受けることを決めました。

治療中に痛みや不快感はありませんでしたか?

麻酔も削るのも痛みはありませんでした。やはり、小さいときから「歯医者さんはこわーい」という意識が植えつけられているので、ちょっと緊張はしましたが…(笑)

医院の雰囲気はいかがでしたか?

診察室にジャズがかかっていて、とてもリラックスできました。クラシックの有線を流している医院はよくありますが、ジャズがいいですね!

治療を受けられてどうでしたか?

周りに「すごく自然だね~!」とびっくりされています。一番、わたしの歯並びの悪さに責任を感じていた母も感心しかり。自分の笑顔の写真を 見たときに、歯並びの悪さをとくに感じていたので、今度、写真に撮られる機会が楽しみです。もっと早く、坪田先生に出会っていればと思いました。

体験談 思い切って笑えることの幸せ

審美歯科治療を受けられたきっかけは?

前歯の隙間が目立つので、子どもの頃から、歯をみせて笑うことができずにいました。そこへ偶然、坪田先生のことが紹介されているテレビを見て、思い切ってカウンセリングを受けました。

治療を受けられてどうでしたか?

たった2回の治療で理想の歯並びを手に入れることができました。あまりに自然な歯並びに驚きました。実は、治療を受けたあともしばらくはう まく笑えなかったんです。自分がいかに口元にコンプレックスを感じ、笑顔から遠ざかっていたか痛感しました。今では思いっきり笑えることの幸せをかみしめ ています。

体験談 黄色かった歯が真っ白に!

審美歯科治療を受けられたきっかけは?

以前から、歯が異常に黄色く着色しているのが気になっていました。また、趣味で海外旅行に行ったときに、欧米の人たちの歯がきれいなことと いったら、びっくりするほどで、ずっとあこがれていました。そんなときに、雑誌で歯のホワイトニングについて知り、「あっ、これだ!」と、暗がりに光を見 た思いで、すぐにフォーラムデンタルクリニックに連絡をしたのです。

治療を受けられてどうでしたか?

坪田先生より「ホームホワイトニングのほうが効果的ですよ」とアドバイスを受け、ホームホワイトニングをはじめました。驚いたことに、たっ た4~5日で目に見えて歯が白くなっていくではありませんか。2週間くらいつづけたら、すっかり歯が白くなって大満足です。お友達はみな、異口同音に「歯 がきれいになったね。どうすれば、そんなに白くなるの?」と質問攻めです。

清潔感のある表情を保つためには、白い歯がカギになると実感しています。今では、海外旅行に行っても、積極的に振舞うことができて幸せです。

体験談 思い切って受診してよかった

審美歯科治療を受けられたきっかけは?

口元のコンプレックスのために、人と話すときは、あまり口を開かないで笑顔をつくるように気をつけていました。私の黄色みがかった歯は、一 生変わることがないとあきらめていました。友人から、フォーラムデンタルクリニックのことを聞いて、すぐに電話をしました。当日、くわしくカウンセリング を受け、すっかり信頼できると確信。迷わずホームホワイトニングをすることに決めました。

治療を受けられてどうでしたか?

眠っている間につけるだけなので、いやな感じやストレスなどまったくありません。また、歯がしみるといったこともありませんでした。2週間ほど過ぎたころには、歯に透明感が増したことに気づき、嬉しくて声にだしてしまったほどです。
気に入った白さになるまで2カ月ほどかかりましたが、今では、とびきりの笑顔で笑うことができます。これまで重くのしかかっていた悩みから解放されて、ほんとうにうれしいのひとことです。やっと、前向きに生きられるようになりました。

体験談 まるで歯のエステ!治療をして本当によかった

審美歯科治療を受けられたきっかけは?

子どものころから歯肉が黒すんでいて、笑うと歯肉がみえすぎてしまう状態でした。思春期のころから口元が気になりはじめ、笑うと怖い顔に なってしまうので、人前で笑うときは、いつも手で口元を隠していました。外資系企業に入社したら、海外生活の体験者が多く、虫歯の治療や矯正などで歯科に 通っている方がたくさんいて、再び歯が気になり始めました。いつも読んでいたファッション誌でフォーラムデンタルクリニックを知り、さっそくカウンセリン グの予約をとりました。坪田先生は具体的に治療内容を説明してくださり、私の細かな質問にもていねいに答えてくださいましたので、安心して治療していただ くことにしました。

治療を受けられてどうでしたか?

苦痛もなく、ひんぱんに通院しなければならないということともなかったので、仕事にさしっかえることもありませんでした。また、定期的にク リーニングを受け、歯の裏までつるつるにしていただけるので、歯のエステティックに通っているようです。最近では、テレビでも審美歯科のことが取り上げら れるようになったので、友達にも自慢できるようになりました。これからも、すっと歯の美しさを保って、仕事でもプライベートでも積極的に会話を楽しみたい と思っています。本当に治療をしてよかったと思っています。

体験談 こんなに丁寧に診察してもらったことありませんでした

審美歯科治療を受けられたきっかけは?

永久歯に生え変わったとき、前歯の横の歯が小さくすきまだらけで、歯並びの悪いのがコンプレックスでした。高校生のとき、ロを大きく開けて 笑っている自分の写真をみて、隣に写っていた友人のきれいな歯並びとの違いにショックを受けてしまいました。それ以来、写真を撮るときは絶対ロを開げす、 人前で笑うときは、手で隠 しながら、笑うようになってしまいました。ところが、ある女性誌で、審美歯科の記事を読み、「これなら、私でも治してもらえる方法があるかもしれない ! 」と思って、記事に載っていた坪田先生のクリニックに連絡をとりました。最初のカウンセリングは、1時間もかけ、とてもていねいな診察でした。いまの歯の 状態を、治すためにはどのような方法があるかなど、テレビモニターや私の歯からつくった模型を使って、くわしくわかりやすく説明をしていただきました。こ れほどでていねいに診察してもらったことは、いままでありませんでしたし、私のような歯でも治せると知って、とてもうれしかったです。先生にお任せしよう と いう気持ちになりました。

治療を受けられてどうでしたか?

矯正で歯を正しい位置に戻し、小さい歯はラミネートベニアで治し、足りない歯を入れました。 2年聞かかりましたが、どんどん変わっていく歯並びにワクワクしました。小さかった歯を大きくし、足りなかった歯が仮歯で入ったときは、とてもうれしく て、矯正中なのに大きな口を聞けて笑っていました。矯正したことで、噛み合わせもよくなり、すきまだらけの歯もきれいな歯並びになりました。” さしすせそ ” など、空気の抜ける言葉の発音がよくなったような気がします。なによりも、長年のコンプレックスが解消して、自分の笑顔に自信が持てるようになったこと は、喜びにたえません。

無料カウンセリングはこちらまでどうぞ。TEL 03-3585-8519

ご相談フォームはこちら